日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 国立文楽劇場が「Time Out/50 things to do in Osaka」に掲載されました!

国立文楽劇場

トピックス

国立文楽劇場が「Time Out/50 things to do in Osaka」に掲載されました!


アートや音楽、グルメ、イベントなど都市の多様な情報を発信し、”ローカルエキスパートによる都市生活者のためのベストガイド”を謳う「Time Out」の大阪案内マップ「50 things to do in Osaka」に、国立文楽劇場が掲載されました!

Time Out (1) Time Out (2)

 

「Time Out」は世界各国の多くの都市で発行されており、地元の方や観光客の方がその都市の魅力を楽しめるような情報誌です。(「Time Out」についてはこちら(外部へのリンクです)をご覧ください。)

現在、「50 things to do in Osaka」は、大阪市内の主要ホテルや観光案内所、地下鉄の駅などで配布されています。

 

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内