日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 十日戎の宝恵駕行列に参加しました!

国立文楽劇場

トピックス

十日戎の宝恵駕行列に参加しました!

真冬らしい冷え込みながら日本晴れとなった1月9日(土)、今宮戎神社(大阪市浪速区)の十日戎の宝恵駕行列に、国立文楽劇場初春文楽公演に出演中の文楽人形遣い、吉田玉男が、第1部『関取千両幟』で遣う猪名川の人形とともに参加しました。

行列の出発に先立ち、昨年から復活した戎舞台(戎橋南詰)で挨拶を行い、宝恵駕に乗り込み、いよいよ今宮戎神社に向けて出発です。

平成28年宝恵駕行列(1) 平成28年宝恵駕行列(2)


「ほえかご、ほえかご」という威勢のいい掛け声の中、約1時間ほどかけて今宮戎神社まで練り歩きました。途中、沿道の皆様には手を振っていただくなど、温かく見守ってくださいまして、ありがとうございました!

平成28年宝恵駕行列(3)


そして到着した今宮戎神社ではお祓いを受け、今年1年の「福」を願い、併せて初春文楽公演の成功を祈念しました。

平成28年宝恵駕行列(4)
今宮戎神社拝殿にてお祓いを受けました
平成28年宝恵駕行列(5)
榊を奉納し、1年の福を祈願しました

また、同日、国立文楽劇場にて行われた福笹授与式の模様については、改めてお知らせいたします!

近松門左衛門の時代物から狂言を元にした舞踊劇まで、文楽の醍醐味がお楽しみいただける初春文楽公演は、1月26日(火)までです(15日(金)は休演)。

 

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内