日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【錦秋文楽公演】文楽史上、最も細長い!?広告が大阪市営地下鉄梅田駅に出現!

国立文楽劇場

トピックス

【錦秋文楽公演】文楽史上、最も細長い!?広告が大阪市営地下鉄梅田駅に出現!


錦秋文楽公演『玉藻前曦袂』のツインシート広告が大阪市営地下鉄(御堂筋線)梅田駅の北改札内通路に掲出されています。
[10
月15日(木)まで]

「玉藻前」と「妖狐」をあしらったデザインで、どことなく妖しさを感じさせます。
おそらく文楽史上最も細長い!?この広告。縦が約1m、横が約4mあります。

ツインシートは梅田駅北口改札内、2番線ホーム側の通路に掲出されています。梅田駅をご利用の場合はぜひご覧ください!

秋のひととき、国立文楽劇場で文楽の魅力に触れてみませんか。錦秋文楽公演は10月31日(土)から11月23日(月・祝)まで(11月12日(木)は休演です)。公演についてはこちらをご覧ください。

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内