日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【夏休み文楽特別公演】劇場正面、柱巻き飾りのご紹介!

国立文楽劇場

トピックス

【夏休み文楽特別公演】劇場正面、柱巻き飾りのご紹介!


年に1度の3部制公演をお楽しみいただいている夏休み文楽特別公演。劇場正面の2本の柱には、ご来場のお客様をお迎えする柱巻き飾りが登場しています!

Hashira-maki (1)


向かって右が「明石浦船別れの段」の深雪と阿曾次郎、左「嶋田宿笑い薬の段」の祐仙です。劇場にお越しの際、記念に写真を撮影されてはいかがでしょうか?

 

Hashira-maki(2) Hashira-maki (3)
切なく、ドラマチックな展開を見せる深雪と阿曾次郎の恋物語や、昭和53年以来の上演となる場面を含め、コミカルに活躍する祐仙の姿が魅力の『生写朝顔話』が好評上演中の夏休み文楽特別公演は8月3日(月)まで。どうぞお見逃しなく!

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内