日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【二代目吉田玉男襲名】 千穐楽まであと4日!!

国立文楽劇場

トピックス

【二代目吉田玉男襲名】千穐楽まであと4日!!


4月文楽公演は、千穐楽まで残すところあと4日となりました。二代目吉田玉男襲名披露口上・襲名披露狂言「一谷嫩軍記」をはじめ、多彩な演目が並び、ご好評をいただいています!
まだご覧になっていない方も、もう一度観たいという方も、千穐楽へ向け一層の賑わいを見せる国立文楽劇場へぜひお越しください。


国立文楽劇場
では、二代目吉田玉男襲名にちなみ、1階の資料展示室にて企画展示「初代・二代目吉田玉男」を開催しています。〔5月17日(日)まで〕

昭和・平成を代表する名人といわれた初代吉田玉男と、師匠の名を継いだ二代目吉田玉男の、ゆかりの品々や舞台写真等を展示しています。
展示チラシ
資料展示室 資料展示室

また、初代玉男の名場面集などの映像もご覧いただき、その至芸の一端に触れることができる展示です。ご観劇の際は、ぜひ資料展示室にもお立ち寄りください。


企画展示とともに、文楽に関する基本的な内容を紹介する「文楽入門」の展示も開催中!

文楽初心者の方には、ご観劇前の予習にぴったりの展示です。

資料展示室については、こちらをご覧ください。
※入場無料です。
資料展示室


二代目吉田玉男襲名に関するトピックスについては、こちらをご覧ください。

文楽かんげき日誌 ―ほんとうの言葉で語る十人十色の文楽―
 仲野徹(大学教授、生命科学)・・・・・・祝! 二代目吉田玉男襲名
 くまざわあかね(落語作家)・・・・・・畏敬の涙は

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内