日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【4月文楽公演】 ご観劇記念スタンプのご紹介

国立文楽劇場

トピックス

【4月文楽公演】ご観劇記念スタンプのご紹介


国立文楽劇場では、文楽公演に際し、上演演目の名場面を描いたご観劇記念スタンプを作成しています。

4月文楽公演は、第1部「一谷嫩軍記」熊谷次郎直実第2部「天網島時雨炬燵」紙屋治兵衛女房おさんのスタンプです。

スタンプ
左:スタンプ
右:4月文楽公演プログラム カラー口絵
  熊谷次郎直実と妻相模
スタンプ
左:スタンプ
右:同 モノクロ口絵
  紙屋治兵衛と紀の国屋小春
今回は、公演プログラムの口絵も「一谷嫩軍記」と「天網島時雨炬燵」です。
4月文楽公演プログラムの紹介については、こちらをご覧ください。

スタンプ台の設置場所は、文楽劇場2階ロビー、4扉の近くです。
スタンプ台設置場所1
スタンプ台設置場所2 スタンプ

毎公演ご用意しておりますので、ご観劇の際はぜひ捺していただき、コレクションしてみてください。
原画は、法西朋子さんによるものです。

4月文楽公演は、26日(日)まで!
※15日(水)は休演。16日(木)より第1部と第2部の演目入替。
この公演では、人形遣いの吉田玉女が師匠の名を継ぎ、二代目吉田玉男として襲名披露を行っています。二代目玉男が遣うのは、スタンプと口絵に登場している熊谷次郎直実と紙屋治兵衛!
ご観劇の際は、記念のスタンプをお忘れなく!!

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内