日本芸術文化振興会トップページ  > 国立文楽劇場  > 【4月文楽公演】 初日を迎えました!

国立文楽劇場

トピックス

【4月文楽公演】 初日を迎えました!


本日(4/4)、4月文楽公演が初日を迎えました。

4月文楽公演初日
4月文楽公演初日
4月文楽公演初日
第一部開演前、1階ロビーの様子
4月文楽公演初日
二代目吉田玉男襲名祝いをご覧になるお客様
(2階ロビーにて)
4月文楽公演では、人形遣いの吉田玉女の二代目吉田玉男襲名披露が行われています。
二代目吉田玉男は、第一部で襲名披露口上に続き、襲名披露狂言「一谷嫩軍記」で初代玉男の当たり役、熊谷直実を遣います。
初日第一部の出番を終えた二代目吉田玉男のインタビューの様子をご紹介しています。こちらからご覧ください。

また、第二部で二代目玉男は「天網島時雨炬燵」の紙屋治兵衛を遣います。源氏の武将、熊谷直実とは打って変わって、妻と恋人の間で揺れる色男という役どころです。こちらもお見逃しなく!
※15日(水)は休演、16日(木)より第一部と第二部の演目を入れ替えます。

二代目吉田玉男襲名に関するトピックスについては、こちらをご覧ください。

  • 平成30年度歌舞伎・能楽・文楽鑑賞教室のご案内
  • 障害を理由とする差別の解消に関するご相談窓口
  • 会員募集中! 国立文楽劇場友の会
  • グループ・団体観劇のご案内
  • 快適なご観劇のために
  • 伝統芸能を「調べる」「見る」「学ぶ」文化デジタルライブラリー
  • 養成事業 能楽・文楽・歌舞伎俳優・竹本・鳴物  研修生募集中! 平成29年4月開講
  • 芸術の創造・普及活動を援助する 芸術文化振興基金
  • 国立文楽劇場 出版物のご案内