日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 4月定例公演 武悪・籠太鼓

schedule

4月定例公演 武悪・籠太鼓

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2018年4月20日(金)
    開演時間

    午後6時30分開演(終演予定午後8時45分頃)
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    狂言 武悪(ぶあく)  石田 幸雄(和泉流)

    能  籠太鼓(ろうたいこ) 舞入 (まいいり)    田崎 隆三(宝生流)


    *字幕あり(日本語・英語)
    (2018/01/06)


    前売開始日

    電話・インターネット予約=3月9日(金)午前10時より
    窓口販売=3月10日(土)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=4900円
    脇正面=3200円(学生2200円)
    中正面=2700円(学生1900円)


    座席図はこちら

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
     パソコン    http://ticket.ntj.jac.go.jp/
     スマートフォン http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

    武悪府奉公な召使い・武悪を成敗せよと命じられた太郎冠者は、どうしても斬ることができず武悪を逃がします。前半の緊張から後半の喜劇へ劇的に展開する狂言です。
    籠太鼓殺人の罪を犯し逃亡した夫の身代わりとして捕らえられた妻は、牢にかけられた鼓を鳴らして夫を想います。妻のひたすらな想いが哀愁を誘う作品です。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 企画展 「能の作リ物」