日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 11月企画公演 薩摩守・紅葉狩

schedule

11月企画公演 薩摩守・紅葉狩

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2017年11月30日(木)
    開演時間

    午後7時開演(終演予定午後9時30分頃)
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    みどころ◎働く貴方に贈る
    お仕事帰りの皆様にも立ち寄りやすい開演時間の本企画。今回は、能・狂言に初めて触れる方にも親しみやすい作品を、装束付けの実演解説を交えてご覧いただきます。
    演目・主な出演者

    ◎働く貴方に贈る
     
    狂言  薩摩守(さつまのかみ)  大藏 基誠(大蔵流)

    実演解説 装束付け   山階彌右衛門(シテ方観世流)      

    能  紅葉狩(もみじがり) 鬼揃(おにぞろえ)   観世 芳伸(観世流)


     *字幕あり(日本語・英語)


    (2017/09/01)

    前売開始日

    電話・インターネット予約=10月9日(月・祝)午前10時より
    窓口販売=10月10日(火)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=5100円
    脇正面=4100円(学生2900円)
    中正面=3100円(学生2200円)


     座席図はこちら

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
     パソコン    http://ticket.ntj.jac.go.jp/
     スマートフォン http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

    タイムテーブルタイムテーブルのご案内(79.03KB)
    薩摩守茶屋は無一文の旅僧に同情し、秀句(しゃれ)好きの渡し守のいる舟にただで乗る方法を教えますが…。
    紅葉狩美しい紅葉の下で宴をくりひろげる美女の正体は恐ろしい鬼でした。前半の華やかな宴から、後半の鬼と平維茂との激しい攻防へと変化に富んだ作品です。今回は小書により、後半に多数の鬼が登場します。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 企画展 「能の作リ物」