日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 1月定例公演 鬼継子・忠度

schedule

1月定例公演 鬼継子・忠度

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2018年1月19日(金)
    開演時間

    午後6時30分開演(終演予定午後8時45分頃)
    ※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

    ジャンル能・狂言 
    演目・主な出演者

    狂言 鬼継子(おにのままこ)  石田 幸雄(和泉流)

    能  忠度(ただのり)  佐野 登(宝生流)


     *字幕あり(日本語・英語)
    (2017/11/11)

    前売開始日

    電話・インターネット予約=12月9日(土)午前10時より
    窓口販売=12月10日(日)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=4900円
    脇正面=3200円(学生2200円)
    中正面=2700円(学生1900円)


     座席図はこちら

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
     パソコン    http://ticket.ntj.jac.go.jp/
     スマートフォン http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

    鬼継子鬼が一目ぼれしたのは子連れの女。子どもを大事にするなら言うことを聞くと言われ鬼は子どもをあやしますが…。
    忠度武将・平忠度の霊が、自分の歌が千載集に詠人知らずと書かれたことを嘆き、一の谷の合戦の様子を語ります。風雅な武将に焦点をあてた、世阿弥作の修羅能です。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 特別展 備前池田家伝来「野﨑家能楽コレクション」