日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 8月企画公演 狂言と落語・講談

schedule

8月企画公演 狂言と落語・講談

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2015年8月27日(木)
    開演時間

    午後6時30分開演
    (終演予定午後8時30分頃)

    ジャンル能・狂言 
    みどころ《国立能楽堂夏スペシャル》 8月は恒例の夏スペシャル。<狂言と落語・講談>は年に一度のお楽しみ企画、異種芸能のクロスオーバーをお楽しみいただきます。
    演目・主な出演者

    <国立能楽堂夏スペシャル>
    狂言と落語・講談

    講談  洲崎の笛(すさきのふえ)  一龍斎 貞山 ※

    落語  大山詣り(おおやままいり)  古今亭 志ん輔

    狂言  骨皮(ほねかわ)  三宅 右近(和泉流)

    ※講談は、一龍斎貞山 病気療養のため、下記のとおり変更いたします。
     ●講談「洲崎の笛」   宝井 琴星


     *字幕あり(日本語・英語)
    (2015/07/24)

    ●そのほかの夜公演のごあんないはこちら

    前売開始日

    電話・インターネット予約=7月9日(木)午前10時より
    窓口販売=7月10日(金)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=5100円
    脇正面=4100円(学生2900円)
    中正面=3100円(学生2200円)

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
     パソコン    http://ticket.ntj.jac.go.jp/
     スマートフォン http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

    講談・洲崎の笛笛の名家に生まれた咲次郎。その芸が一向に上達しないことに腹を据えかねた父は息子を勘当しますが…。不断の努力の大切さを説くエピソードを、講談特有の調子に乗せた語りの芸でお楽しみいただきます。
    落語・大山詣り大山詣りに出かけることになった長屋の連中。けんかをしたら丸坊主にするという約束の下、一行は大山まで何とか無事にたどり着きますが…。狂言「六人僧」からの影響が窺える古典落語の名作です。
    骨皮傘を貸してくれと頼まれたら「風で骨と皮になってしまった」と言って断るよう師匠に言われた寺の新発意。馬を借りにきた男にもそのとおりに応答し…。落語「金明竹」の原話とされる狂言です。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 特別展 備前池田家伝来「野﨑家能楽コレクション」