日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 8月企画公演 働く貴方に贈る

schedule

8月企画公演 働く貴方に贈る

  • 主催公演

    ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。

    公演期間2015年8月7日(金)
    開演時間

    午後7時開演
    (終演予定午後9時30分頃)

    ジャンル能・狂言 
    みどころ●トピックス「働く貴方に贈る能・狂言」はこちら

    《国立能楽堂夏スペシャル》 8月は恒例の夏スペシャル。<働く貴方に贈る>では「対談」を盛り込み、初めて能・狂言に触れる方にも親しみやすい内容でおおくりします。
    演目・主な出演者

    <国立能楽堂夏スペシャル>
    働く貴方に贈る

    対談  宝生 和英(シテ方宝生流宗家)・金子 直樹(能楽評論家)

    狂言 呼声(よびこえ)  善竹 隆平(大蔵流)


    能 善知鳥(うとう)  辰巳 満次郎(宝生流)

    *字幕表示あり(日本語・英悟)

    (2015/06/01)

    ●そのほかの夜公演のごあんないはこちら

    前売開始日

    電話・インターネット予約=7月9日(木)午前10時より
    窓口販売=7月10日(金)より

     ※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

    等級別料金

    正 面=5100円
    脇正面=4100円(学生2900円)
    中正面=3100円(学生2200円)

    お問い合わせ
    (チケット購入等)

    国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
     0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

    インターネット購入
     パソコン    http://ticket.ntj.jac.go.jp/
     スマートフォン http://ticket.ntj.jac.go.jp/m

    呼声無断で旅に出た太郎冠者を叱りつけようとやって来た主人たちは、居留守を決め込む太郎冠者を何とか呼び出そうと…。平家節や小歌節など、狂言の謡が持つ表現の奥深さを味わえる魅力的な佳品です。
    善知鳥陸奥外ヶ浜の猟師は、生前に犯した殺生の罪のため地獄に堕ち、化鳥となった善知鳥に責め立てられ、苦しみ続けます。生業に対する報いを描く、今日なお鋭いメッセージを投げかける物語です。

    ※旧字等は、一部別の表記に置きかえて表示する場合があります。

      公演検索

      インターネット予約

      • 入門展 能楽入門