日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 特別展

国立能楽堂

資料展示室

国立能楽堂 資料展示室

入場無料

タイトル 特別展  備前池田家伝来「野﨑家能楽コレクション」
内容

野﨑家塩業歴史館(岡山県倉敷市)には、明治期に備前国岡山藩主・池田家から拝領した膨大な能楽資料が伝えられています。
野崎家秘蔵の能楽コレクションを東京で初めて展示します。

期間 平成29年10月4日(水)~12月15日(金)
時間 午前10時~午後5時
休室日 月曜日(祝日の場合は翌日)
国立能楽堂主催による下記の夜公演をご鑑賞のお客様は、開場から休憩時間終了時まで、
展示をご覧頂くことができます。

10月20日・11月10・11・17・30日、12月15日

 





平成29年度国立能楽堂特別展関連講座

特別講座「野﨑家能楽コレクション」

日時 平成29年11月16日(木)午後2時~(開場は30分前)
講師 野﨑泰彦(公益財団法人竜王会館理事長)
山内麻衣子(金沢能楽美術館学芸員(主査))
応募締切 平成29年10月26日(木)必着

お申込み

料金 受講無料
場所 国立能楽堂大講義室
定員 160名
参加方法 お一人様1枚の往復ハガキでお申し込み下さい。
往信ハガキに 1.郵便番号2.住所 3.氏名 4.連絡先電話番号 5.講座名を、
返信ハガキには、郵便番号、住所、氏名を明記の上、下記宛先までご応募下さい。

宛先 〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
国立能楽堂 「特別講座」係

※応募多数の場合は抽選。結果は返信ハガキにてお知らせします。

お寄せいただいた個人情報については厳重に保管し、本講座に関する連絡以外の目的では一切使用いたしません。