日本芸術文化振興会トップページ  > 国立能楽堂  > 特別展 土佐山内家の能楽

国立能楽堂

資料展示室

国立能楽堂 資料展示室

入場無料

タイトル 国立能楽堂開場35周年記念特別展
土佐山内家の能楽
内容 江戸時代、土佐(高知)を治めた山内家に代々伝わった能楽資料を、
本格的な調査を行ったうえで展示公開します。昨年3月に開館した
高知県立高知城歴史博物館に所蔵される土佐藩主・山内家伝来の
能・狂言面、能装束、楽器を中心に、藩主自らが創作した新作能など
の資料や国立能楽堂収蔵の山内家旧蔵品等も併せて紹介します。
期間 平成30年8月30日(木)~11月4日(日)
時間 午前10時~午後5時
休室日 月曜日(祝日の場合は翌日)
国立能楽堂主催による下記の夜公演をご鑑賞のお客様は、
開場から休憩時間終了時まで展示をご覧頂くことができます。
8月30日・9月21・28日、10月19日

平成30年度 国立能楽堂資料展示予定(PDF 84KB)