当ホームページは、ブラウザのJavaScript設定を有効にしてご覧ください。

歌舞伎公演ニュース

2018年1月24日

【3月歌舞伎】『増補忠臣蔵』スチール写真撮影風景を
特別公開!(動画)

 3月歌舞伎公演『増補忠臣蔵』で桃井若狭之助を勤める中村鴈治郎のスチール写真の撮影を行いました。『増補忠臣蔵』は桃井若狭之助と加古川本蔵主従の絆を描く、『仮名手本忠臣蔵』のサイドストーリーとも言える作品です。
 主人への忠と武士としての義を尽くそうとする本蔵の心を理解し、深く思いやる若狭之助が描かれます。
 今回、特別にスチール写真の撮影の様子を一部動画にてご紹介します。

       ■スチール写真撮影風景


 今回の公演で鴈治郎が勤める若狭之助は、明治後半から昭和初期における上方歌舞伎を代表する俳優・初代中村鴈治郎が得意とした役の一つです。若狭之助は二代目鴈治郎に受け継がれ、三代目鴈治郎(現・坂田藤十郎)も勤めています。代々の鴈治郎に所縁の深い若狭之助を、当代の鴈治郎が初役で勤めます。
 四代にわたる芸の継承をどうぞお見逃しなく。

『増補忠臣蔵』桃井若狭之助(中村鴈治郎)
『増補忠臣蔵』桃井若狭之助
(中村鴈治郎)

3月歌舞伎公演は、3日(土)から27日(火)まで
(10日(土)・11日(日)は休演)
12時開演   但し、16日(金)・23日(金)は
午前11時30分開演、午後4時30分開演の2回公演です。

チケットは2月6日(火)午前10時より予約開始
国立劇場チケットセンターはこちら ≫